スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫の性格 ブラッシングのとき

CIMG0875.jpg
日向ぼっこは気持ちいいにゃ~

こんにちは

台風が近づいているせいか、蒸し暑いですね



毎朝、掃除機をかける
み~たんをブラッシングします

夏前に比べて、抜ける毛の量が、半分以下のような気がします。もう秋ですからね~



犬と猫の感情表現は、まるっきり違うと思いますが、
ブラッシングをしてもらう時の態度は、似ているような気がします

猫は、飼い主に一目散に飛んでいく~というような
ストレ~トな感情表現はしません。

その気がないときは、いくらこちらがモーションかけても
まるっきり無視です。

でも、自分が寂し~時は、足元にスッリスリしてきます。

そんな自分勝手な猫ですが うちの子だけ?
やっぱりブラッシングをするときは
まるで、犬のように一目散に飛んで寄ってきます。


あなた、そんな一生懸命さ、どこにあったの



ブラッシング中は、う~んと伸びをしたり、ごろ~んごろ~んしたりと
相変わらず、ブラッシングしているこっちの立場はおかまいなし…

あの~、そんなに寝返り打ちまくると、ブラッシングしにくいんですが…


さすがにこちらも疲れてきて、「は~い、終了
そそくさとブラッシングを終えると…


CIMG0877.jpg
えっ、もう、ブラッシングは終わりなの…

とっても、ブルーなお顔をするのです


えっ、何?私が悪いの!?
あなたがじっとしないからでしょ


CIMG0879.jpg
ぼく、悪くありませ~ん


なぜ、ここまで自己中なのでしょう、猫って

でもなぜ、こんなにわたしたちの心をわしづかみにするのでしょう、猫って


でもせめて、飼い主のほうがちょっかい掛けてる時ぐらいは、
愛想良く、相手しようよ



選べてますか?愛犬、愛猫のベストな食事

愛犬、愛猫にとってベストな食事を選べるようになるロイヤルカナンの無料栄養学講座

関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。