スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dr.タツコ・マーティンの「心に奇跡を起こすシリーズ」 その1

「自分に恋する」

って、なんかナルシストチックですね

日本人は特に、
「自分なんて…」と、自分を卑下してしまっている人が
多いような気がします。

わたしは、そんな自尊心が低い日本人のうちの一人ですが


CIMG0873.jpg
二冊合わせると虹がかかります


この本の著者、Dr.タツコ・マーティンさんはアメリカのロスアンジェルスで、
心理カウンセラーをしておられるそうです。

日本人だと思うんですが、ご結婚されてこのお名前になられたみたいです
H.Pを見るといまはタツコ・ミウラとなっています… あれ?


内容に戻ります

人って、誰かに恋をすると、その人の事を考えただけでドキドキして
一日中、その人の事を優しく想ったり、その人の行動が気になったり
はたまた、それまでの世界がまるで違って見えて、
毎日、なんだかワクワクしちゃったり…

そのひとのために、自分にできることを何か見つけようとしますよね

その人の事が愛おしくて、ギュぅ~っと抱きしめたくもなります。


そのような恋する対象を、自分自身と置き換えるのが
自分に恋するという感覚なのだそうです

なんとな~くわかるような、それでいて、
恋するってどんなだったっけ~
と、その感覚すらも、忘れてしまっているような…


そのように自分に恋すると、自分の事を大事にするので
自分の心も喜び、自分に自信がわいてくるそうです。

そして、自分の魂がダイヤモンドのようにきらきら輝き
体の抵抗力もアップして、健康にもなれるようです。


そうかぁ~


今まで、ナルシストは自己中だとか、自分のことしか考えてない
とか、マイナスのイメージ全開だったけど

自分に恋するのは、自分にとっていいことでもあるんですね



運のいい体質になる おうちカウンセリング CD BOOK (心に奇跡を起こすCD book)運のいい体質になる おうちカウンセリング CD BOOK (心に奇跡を起こすCD book)
(2008/11/19)
Dr.タツコ マーティン

商品詳細を見る



詳しい本の内容については、また次回にご紹介します
最後まで読んでくださってありがとぉ    by ankorin


関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。