スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分をほめて自分を好きになろう

オリンピックも終盤ですね

感動を与えてくれる選手のみなさんに感謝感謝です

力の限界を超えて一生懸命な彼らの姿を見ると、涙腺の弱いあんこりんはすぐにウルウルきてしまいます



ほんとうにみなさん、素敵です

輝いています

そして、輝いて見えるのは、きっと彼らが自分に自信を持っているからなんでしょうね。

常に自分と戦い、挑戦し続けてきたからこそ自分自身に誇りを持っているんだと思います…。




あんこりんは、自尊心がとても低いと自分で思います

自分に自信がないのです。


でもオリンピック選手のように、自分に自信が持てるようになる限界まで、
自分を追い詰めることができるほど、あんこりんは強くありません




こんな本を見つけました



自分を愛するためのココロとカラダのセラピー・ブック―自分らしい幸せと出会うために自分を愛するためのココロとカラダのセラピー・ブック―自分らしい幸せと出会うために
(2005/05)
手塚 千砂子

商品詳細を見る






まずノートを用意して、自分の長所を書いていきます
そして自分の事を徹底的にほめていく
過去の事を思い出して後悔したり、つい自分を批判したくなったりしても、ほめるほめる

続けていくと、自分が好きになれそうです

あきらめずに続けたいです…



今日も皆さまにとって良い一日でありますように



自分を愛するためのココロとカラダのセラピー・ブック―自分らしい幸せと出会うために

もっと自分を褒めましょう





関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。